« 名古屋に来たら行きたかったとこ | Main | 受けたよ、レーシック »

ブギーな夜

 11日に、名古屋へレ・フレールの圭土くんのソロ・ライヴを聴きに行ってきました@名古屋ブルーノート
 友人から誘いがあり、「名古屋なので、ちょっと遠いかもしれないけど」と言われましたが、「名古屋なんてアメリカやヨーロッパへ聴きに行くことを考えれば、めちゃくちゃ近いです」と返事をして行くことに。
 演奏したのは、ブギーの名曲からオリジナル曲までとさまざま。そして、座っていた席がステージに近かったので、圭土くんの手の動きがよく見えました、というか速すぎて見えなかったというか(笑)。演奏は若さ溢れるフレッシュなブギー。3月にドイツのブギー・フェスティヴァルに出演して、世界中のブギーピアニストたちからたくさんの刺激を受けてきたからか、圭土くんの演奏がよりパワフルに変貌していて、うれしさと驚きがあった、楽しいライヴでした。名古屋まで聴きにいったかいがあった!
 終演後は会場でCDを買った人を対象に、握手会とお渡し会(←この言い方って何とかならないのか……)がありました。終演後にこうやって圭土くんに会えるのは久しぶりだったので、簡単にご挨拶をしてきました。彼は、いろんな意味で本当にピュアな人だわ。

|

« 名古屋に来たら行きたかったとこ | Main | 受けたよ、レーシック »