« 八仙 | Main | Vasen来日中 »

なんか、緊張してきた

 19日(日)に、八千代台文化センターで行われたコンサートに、仲間と出演してきました。
 演奏した曲は、今度音楽之友社から出版される(現在鋭意制作中!)ピアノ曲、春畑セロリさん作曲の「いっぽんでもごちそう」という組曲全曲(おやゆびラグ、ひとさしゆびサンバ、なかゆびタンゴ、くすりゆびボサ、こゆびワルツの5曲で、どれも5人それぞれがタイトルにある1本の指だけで演奏するという、変り種連弾)と、これもセロリさんの作品で「踊れ!ヨーロッパ大陸」という演奏者がクルクル入れ替わって演奏するリレー連弾というスタイルの全6曲。セロリさんの作品を弾くたび思うのは、聴くよりも演奏する方が断然楽しい!ということで、今回も改めて実感。そういえば、司会者の方にも「弾いてる側の方が楽しいんじゃないですか」って言われちゃってたな。

 それはおいといて。
 仕事で、タンゴやハバネラのリズムについて調べることに没頭していたら、THE MUSIC PLANTののざきさんのブログで、Väsenがストックホルムを出発したとの情報が! 明後日は日本ツアー初日のすみだトリフォニーホールでのコンサートだよ! あー、ドキドキしてきた。Väsenに会うのは、本当にいつも緊張するよー。そして、本当に演奏を聴くのが楽しみで楽しみで仕方ない。今週後半から来週は、Väsen漬けの毎日だー!

|

« 八仙 | Main | Vasen来日中 »