« November 2008 | Main | January 2009 »

振り返る話

 えー、あと残すところ数時間で2009年を迎えるわけですが、このタイミングで今年を振り返ってみようかと。

 まず。
 年明けはバルトークのミクロコスモスの楽譜校正に追われてました。これが終わったのが3月上旬。
 3月中旬には、短期強行日程でドイツはロストックへ行ってきました。
 4月頭には某楽譜の仕事の依頼を受け、
 4月下旬から5月上旬は、ラ・フォル・ジュルネのレポーターをやらせていただきました。
 5月下旬に、韓国へ初上陸。
 6月から8月下旬まで、びっちりと楽譜の仕事を5本をこなし、
 9月上旬には某楽譜の出来上がりを実感。
 10月からは1年前くらいから考えていた企画が始動、
 そこから12月中旬まではその企画に没頭、
 そして、12月中旬から下旬にかけてドイツ旅行。

 こんな感じですかね。

 えっと、今年はCDを全然買ってません。いえ、少しだけ買ってますが、ここに書けるほど買ってません。こんなに少なかったのは久し振りかも。コンサートにもあまり行けませんでした。カウスティネンに行けなかったのが本当に残念でなりません。
 その代わりというか、なんというか、今年は個人的に、遅まきながら「水曜どうでしょう」元年でした。もう、寝ても覚めても「水曜どうでしょう」のことばかり。発売中のDVD10枚のうち9枚購を購入し、友人からはテレビを録画した名作DVDを借り、ドイツに行ってもDVDで「どうでしょう」を見る始末。テレビはTOKYO MXとテレビ神奈川の両方チェックしてます。ああ、来年もこういう状況が続くこと間違いないでしょう。

 とにかく、今年はオン・オフの差が激しく、オンのときは身動きできないくらい何をすることもできなかったけど、オフのときは箍がはずれたようにお金を使ってきました。それが3月、5月と今月12月の海外旅行、一眼レフカメラとプリンター複合機とミニラップトップの購入。そういえば、IKEAでいくつか大きな買い物もしました。

 自分自身を省みると、情けないことだらけで、いろいろと思うことはありますが、充実はしていたのではないかと思います。

 さて、来年の抱負ですが。
 この夜遅い生活を改善したい。ぜひとも改善したい!! 毎日最終電車で帰宅という生活はもううんざり。朝型になりたいです。そんで、仕事から早めに帰宅し、夜は自分の好きなことをやる、そんな生活をしたいです。

 年明けすぐにご挨拶を書くかもしれませんが、ひとまず。

 拙ブログへ足をお運びくださった皆様、本当にありがとうございました。
 どうぞ、よいお年をお迎えくださいませ。

|

どうでしょうメモ

下記はHTBで放送された「水曜どうでしょう」タイトル一覧(「水曜どうでしょう」難視聴地域撲滅運動推進委員会 神奈川支部さんで掲載されている『全企画(HTB)』と『特別番組』を参考に作成)。
太字は視聴済みの企画タイトル、細字は未視聴の企画タイトル。
( )内はどんな手段で視聴したかを記載。DVDは市販のものを指す。TVは友人に借りたテレビ録画ものを含む、TOKYO MX、神奈川テレビで視聴したものを指す(視聴はDVDかTVのみ。動画サイトにアップされているものは一切見ていない)。


サイコロの旅1(DVD、TV)
粗大ゴミでお家をつくろう!(DVD、TV)
激走!24時間 大泉洋くん闘痔の旅(DVD、TV)
サイコロの旅2 ~西日本完全制覇~(DVD、TV)
オーストラリア大陸縦断3700キロ(DVD、TV)
サイコロの旅 総集編
サイコロ2 総集編
樋口了一お宅訪問&レコーディング、サイコロの旅3 ~自律神経完全破壊~前編(DVD、TV)
サイコロ3 ~自律神経完全破壊~後編(DVD、TV)
宮崎シーガイア(DVD、TV)
サイコロ韓国 ~韓国完全縦断~(DVD、TV)
212市町村カントリーサインの旅(DVD)
番組1周年記念 未公開シーン一挙公開
ヨーロッパ21ヶ国完全制覇(DVD)
未公開シーン! 全て見せます!
212市町村カントリーサインの旅2(DVD)
サイコロの旅4 ~日本列島完全制覇~(DVD)
第1回 水曜どうでしょうカルトクイズ世界大会(TV)
東京ウォーカー(DVD)
マレーシアジャングル探検(DVD)
桜前線捕獲大作戦・大泉洋拉致事件(DVD)
十勝二十番勝負(DVD)
サイコロの旅5 ~キングオブ深夜バス~(DVD)
鈴井貴之拉致事件・香港大観光旅行(DVD)
門別沖 釣りバカ対決(DVD)
2周年記念! 秘蔵VTR一挙公開!!
北極圏突入 ~アラスカ半島620マイル~(DVD、TV)
日本全国 絵はがきの旅(DVD)
シェフ大泉 クリスマスパーティー(DVD)
東北2泊3日 生き地獄ツアー(DVD)
クイズ! 試験に出るどうでしょう
四国八十八ヶ所
釣りバカ対決 第2弾 氷上わかさぎ釣り対決
合衆国横断 ~北米大陸 3750マイル~
過去のマル秘映像一挙公開!・未公開VTR&NG集(TV)
東日本縦断 ~東京→札幌 原付激走72時間~(TV)
シェフ大泉 夏野菜スペシャル(TV)
ヨーロッパ・リベンジ ~美しき国々の人間破壊~(TV)
サイコロの旅6 ~ゴールデンスペシャル~(TV)
onちゃんカレンダー撮影(TV)
30時間テレビの裏側 全部見せます(TV)
試験に出る石川県・富山県(TV)
四国八十八ヶ所2(TV)
春を満喫 グルメと出湯 ぶらり京都の旅、京都→鹿児島 原付西日本制覇(TV)
今世紀最後のどうでしょう(TV)
ドラマ「四国R-14」を100倍楽しく見る方法!(TV)
水曜どうでしょうドラマ 「四国R-14」(TV)
メイキングオブ 「四国R-14」(TV)
一致団結! リヤカーで喜界島一周(TV)
釣りバカ対決第3弾 わかさぎ釣り2(TV)
前枠・後枠傑作選
中米コスタリカで幻の鳥を激写する!(TV)
対決列島 ~The battle of sweets~(TV)
ユーコン160キロ(TV)
札幌~博多 3夜連続深夜バスだけの旅(TV)
試験に出る日本史(TV)
四国八十八ヶ所3(TV)
日本全国 絵はがきの旅2(TV)
未公開VTR&NG集
釣りバカ対決グランドチャンピオン大会 24時間耐久屋久島魚獲り対決(TV)
ハノイ→ホーチミン 原付ベトナム縦断1800キロ(DVD、TV)
DVD発売記念特別番組 「6年間の事件簿!今語る!あの日!あの時!」(DVD)
水曜どうでしょう特別編 「プチ復活!思い出のロケ地を訪ねる小さな旅」(DVD)
ジャングル・リベンジ(DVD、TV)
激闘! 西表島(DVD、TV)
ヨーロッパ20ヵ国完全制覇(TV)

|

帰国してます、そして新しいPC

 ドイツから帰ってきました。
 ロストック滞在後、電車を乗り継いでデトモルトへ。デトモルトはブラームスが若いころ働いてた町。もちろん、ゆかりの場所も行ってきましたとも!! ブラームスが住んでいた建物にはちゃんとそれを記したプレートもあり、この町をブラームスが歩いたのかと思うだけで、なんだか気持ちが高ぶってしまい、うっかり泣きそうになったのは内緒。
 写真などは後ほどアップする予定。年明けになるかなあ。先に年賀状の用意せねば。

 ところで。
 実は新しいPCを買ってしまいました。いま流行りの8.9インチのラップトップ。
 最初は某メーカーのを買おうと思って、いさんでお店へ足を運んだわけだけど、結局は別メーカーのに決定、購入しました。
 なぜ某メーカーをやめたのかというと、まず最初にキーボードの配列。キーボードをコンパクトにすると、どうしてもそうなってしまうのだろうけど、ファンクションキー部分が省略されてたのです。Fnというボタンを押して該当キーを押すと、その機能があるタイプでした。これを見たとき、それなりにファンクションキーを使う身としては、印象として「使いづらそう……」。
 そして某メーカーをやめた理由その2は、エクセル、ワードが入ってないこと。個人的にはあまり使うほうではないんだけど、仕事でデータのやり取りをしていると、結構これらを使っている方が多いため、どうしても必要だろう、と。これは一番譲れない点だったんですね。ネットでは入ってるものがあると見ていたので、店頭にももちろんあるだろうと思っていたら、実際はエクセルやワードのようなことができる製品を入れてもらえる、というオプション対応でした。しかも、エクセルやワードの「ようなことができる」製品。どうも使い勝手やらが心配でならない。そしてオプションに1万円近くかかるので、印象として「使い勝手がわからない上に、よく知らない製品にそこまでお金を払うのもなあ……」。
 さらに某メーカーをやめた理由その3は、ディスクの容量。欲しいと思っていたモデルは、ハードディスクの容量は8G。それでもいいかとは思っていたんだけど、やっぱりちょっと少ないような気がしていたため、もうワンランク上のモデル(ディスク容量16G)にしようかー、どうしようかーと考えていたら。
 お店の人が「エクセル、ワードが入っていて、ディスク容量が多いのがありますよ!」と教えてくれました。それがACERというメーカーのもの。ファンクションキーのあるキーボード、エクセルとワードが入っている、そして容量が160G(まあ、これはちょっと多すぎ。本当はこんなにいらないんだけど、少ないよりはいいので)。重さも某メーカーとそう変わらない1kg。完璧。ほぼ即決気味に「これください!」と言っていました。
 で、その写真。

 大きさを比較するために、以前購入した普通サイズのラップトップと一緒に並べてみた。

 うわあ、小さいわー。限定的な使い方を予定しているので、この小ささは本当にすばらしい!
 スペックはこちら。OSがXPなのもうれしい(Home Editionなのはちょっと……だけど)。
 キーボードやらなにやら、すべてカスタマイズ済み。そして、使い勝手を試そうと、実はこのエントリーは、この新しいミニラップトップでやってみてます。
 それにしても、いまはこのミニラップトップが各社からいろいろと出てるんですねぇ。しかも10万円どころか、6万円を切る商品がほとんど。なんとかっていうパケット通信のに加入することを条件とすれば、100円(これは年内までの期間限定らしいんだけど)。かなり高性能なラップトップが100円とか、ありえない。

 ということで、帰国の報告でした。

|

写真さらに追加(仮)






|

写真(仮)



|

さてさて、西へ

 ただいま、またもや日本からみて西へ来ています。
 ドイツはロストック。ドイツでは北に位置し、目の前はデンマークという都市です。今年3月にも行ったのですが、またまた遊びに来てしまいました。

 到着してから2日、ドイツは思っていたよりは寒くないです。むしろ温かい。
 今は北よりも南のほうが寒いみたいで、南は雪が降ってるみたい。

 出発直前まで猛烈にばたばたしていたので、ゆっくりのんびり観光予定。
 ヨーロッパはどこもかしこもクリスマス一色。ハンブルクでは、そこここでクリスマスマーケットが開催中で、さっそくグリューヴァインを飲みました。
 クリスマスマーケット、楽しすぎ。ロストックのマーケットも大きそうなので、今から楽しみ~。

|

ケルクリと、ダラダラ雑記

 先々週、自宅で使っているラップトップマシンのキーボードの調子が悪く、メーカー修理を依頼。メーカーからは、伝えてあった現象がまったく起きないとの返事。そんなバカな!と思ったけど、早く手元に戻ってきてほしかったので、しばらく様子を見ることを伝え戻してもらうことに。戻ってきたマシンを使ってみると、たしかに最初はその現象は起きなかった。でも、やっぱり時間が経つと起きるじゃんよー。ちゃんとそう伝えてあったのに、どういうことだー。年明けにキーボード取っかえてもらうことにしよう。

 先週末は、ケルティック・クリスマスで物販のお手伝い。そして、ハウホイが解散してしまうので、じっくりと演奏を堪能。二人ともコンサートで聴くたびに演奏がパワーアップしてて、ハラールのフィドルの素晴らしさと、モーテンの渋い声とギターにうっとり。ダーヴィッシュをライヴで聴くのは何年ぶりだったかな。パワフルな演奏はますます磨きがかかってて、ヴォーカルのキャシーがカッコよくて、あんなステキな声で歌ってみたい! サ・ステップダンサーズには驚かされてしまった。フィドル弾きながら、ステップってすごい! 見たことがないパフォーマンスに、しばし見惚れちゃった。
 それにしても、相変わらずハラールが美形すぎて、まともに見ることができない。隣に座って一緒にご飯食べるだけでドキドキでした。でも、それなりに話しが出来たのはうれしかったし、楽しかったなー。いつかデンマーク行って、ハラールかモーテンが出演するコンサート聴きたい。

 と、夢うつつのような楽しい時間を引きずりつつ、週明け。ここ2ヶ月ばかりの間の悩みのタネ、それはドヴォルザーク。音楽は大好き。なんだかとても懐かしい気持ちにさせられる、民族色濃い音楽はメロディックで美しくて、本当に大好き。でもね……楽譜を見ていたら、怒りが沸いてきたさ(笑)。統一感があるようでないような、ないようであるようなアーティキュレーションに悩み始めるとドツボ。ドヴォルザークの特徴なんだって思ったら、それもまた味なのかもと思ったり。いろいろと悩みまくったけど、なんとかまとめたぞー!! あとは文章の校正とこまごまとした仕事を残すのみ。タイムリミットは17日。

 来年2月に、サッカーのフィンランド代表が再び来日、キリン・チャレンジカップを戦うそうだ。場所は国立!! チケット取れれば行くよ! もちろんアウェイ側に座って、フィンランド代表ユニ(が売ってればそれを買って)着て、応援しちゃうぞ! 一人でだって行っちゃうぞー!

|

« November 2008 | Main | January 2009 »