« March 2007 | Main | May 2007 »

人ごみに酔って頭痛

新丸ビルオープン初日、午後6時30分ごろの様子

 今日がちょうどオープン日だったとか。
 ということで、行ってきました、新丸ビルへ!

 べつに新しもの好きというわけではないんですが、新丸ビルは通勤の途中にあるので、仕事の帰りにサクっと寄ってきました。
 まあ、初日ということで大方想像はしていたんですが、ものすごい人……。ちなみに上の写真は、1階から2階へ上がるエスカレーターに乗る人たちの行列です。写真じゃわかりにくいかもしれないけど、とにかくすごい人だったですよ。ゴールデンウィーク直前のオープンなので、GW中は大賑わいなのでは。
 各階、とりあえず全部見てきたけど、ターゲットが30-40代だというのには納得。品質も値段もすばらしいものがそろっている感じです。Afternoon Teaがあるのを見て、妙に安堵感を覚えたり。人がすごくてゆっくり見られなかったので、今度昼間にでも。地下1階にある「えん」というお店が個人的にはお気に入り。ここは全国各地のおいしいものが1000種類も販売されているお店で、お惣菜もあれば、おせんべいも、シュークリームもあるし、調味料とかもおもしろいものがそろってます。ここもやっぱりものすごく混んでたので、今度ゆっくり見たいな。わざわざ途中下車しなくても乗り換え駅に成城石井ができたのは、本当に本当にうれしい。眠気覚ましによく食べるSCHO-KA-KOLAがこれでやっと簡単にゲットできるようになった(これは成城石井以外で探すのは大変なのです……)。

 東京駅近辺ということで忘れちゃならないのが、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン。GW中はこちらがメインです。
 今年も昨年に引き続き、公式レポートのお手伝いをすることに。開催期間中は毎日会場でうろうろとネタ探しに駆けずり回ってます(笑)。昨年の経験から、体力勝負であることは覚悟の上。体調を崩さないように、がんばりマッスル。

|

ブラウザ

 たまに思い立ったときにブログのアクセスログを見るんですが、これがなかなか興味深いです。
 例えば、閲覧者の国・言語。もちろん日本語が圧倒的に多いんですが、英語圏や北欧圏から、検索ワードでここが引っかかってしまって、クリックして来てくださる人がいるようです。あと、検索ワード、検索フレーズ。一時期は某アーティスト名(誰だか簡単にわかると思うけど、あえて伏せておきます)で検索してココにたどり着く人が多かったみたいです。
 まあ、こういったチェックをするようになったのは最近。

 ブログを始める前から、自分のサイトにアクセスログを設置して、よく見ていたのは閲覧者の使用ブラウザ。ウェブサイトを作るにあたり、少なくとも利用者数トップ3に入るブラウザで表示をチェックしていました。ココログでブログをやるようになってから、ほとんどブラウザなんて気にせずにいましたが、Movable Typeの導入を決めたので(現在悪戦苦闘中……挫折しないよう、頑張るのみ)、久しぶりに閲覧者の使用ブラウザをチェックしてみたら、5年くらい前とはだいぶ様子が違っていました。

 まず、mozillaのFirefoxInternet Exploreの次に多くてビックリしました。最近徐々にFirefoxユーザーが増えてきているのは知っていたので、実はずっと気にはなってたんです。しかもおもしろいプラグインも多いので、今度ダウンロードしてみようと思ってたところだったのです。使用者が増えてきたのを意識してか、最近読んだサイト構築関係の本には、CSSの表示例で、Exploreを使っての表示のほかに、Firefoxが堂々と横に並んでました。2000年ごろ、ここに表示されてたのはNetscape Navigatorだったのに(もう今はNetscape Navigatorとは言わないんだよね)。ああ、そうだ、初めてネットをするために使ったブラウザがNN2だったなあ。なつかしすぎ。
 あと多かったのはOperaやMacのSafariとか。もちろんSleipnirも。認識できないブラウザというのもあったんだけど、それはいったい何だったんだろう。ちょっと気になる。

 あと、IE7の利用者も増えてきてるみたい。さすがIEはブッチ切りでユーザーが多いだけあって、その新バージョン利用者の増加が目立って見えます。
 IEでは、7になってやっとタブを導入したみたいだけど、なんか使い勝手がイマイチ。先日買ったラップトップには最初からIE7が入っていたので、ためしに使ってみたけど、さっぱりプー。なんで別ウィンドウで表示、という指定になっているページを、タブ使って表示しないでもう一つIEを立ち上げて表示するのか、意味不明。これってもはやタブの意味がない気がするんだけど、どうなんでしょ? もしかしたらすでに改善されてるのかな?

 アクセスログでのデータが生かせるようになればいいんですが。
 それにしてもFirefoxは本当にそそられる。

|

アルバムとコンサートの情報

 週末にPCを触らない癖は直さなきゃな。
 待ってました、Väsenのニューアルバムの情報が来てたよー! うれしくて乱舞。サンプル音源も聴いて、期待度MAX。写真もステキすぎです。なんでみんなこんなにカッコイイんだ!
 日本は5月13日発売、アメリカは5月14日発売。でもNorthSideのサイトでは、まだアナウンス出てないみたいですね。
 もちろん両方買い。Väsenはスウェーデン、アメリカ、日本でリリースされたものは、ジャケットが同じだろうが全部買い揃えてるので(笑)。自分でも良く分からないこだわりなんだけど。

Väsen Official Website
New album "Linnaeus Väsen" 特別ページ(←サンプル音源あり)

 コンサート情報も徐々に増えてきました。ココを確認
 あー、発売まで楽しみすぎて眠れない夜が続きそう。
 アルバムをゲットをしたあとは、来日まで楽しみすぎて眠れない夜が続きそう。

|

いつの間にか開通

いつの間にか開通
JR東京駅丸ノ内北地下出口を出て、丸の内オアゾを通り抜けて東西線大手町駅に向かって行ったら、ずっと工事してたとこに通路ができてた! どこへつながっているか確認したら、三田線の大手町駅だったー! これで少なくとも地下の大回り通路を歩かずにすむのかも。いずれにしても、もう地上を歩かずにすむのは間違いなさそう。
[ゆ]

|

DW、FWともにゲット

DW、FWともにゲット
やっと到着したDreamweaver8。うれしくて記念に写真を撮ってみた。Fireworksはアドビのサイトからダウンロード購入、インストール済み。これから届いたばかりのDWをインストールしますー。
[ゆ]

|

MT導入計画、再び始動?

 ずっと懸案事項だったMovable Typeの導入。
 いよいよ、というか、とうとうやる必要が出てきました。

 今はご覧のとおり、@nifty提供のココログを使っていて、わりと使い勝手もいいもんだから、結局なんだかんだと使い続け、使い始めてからもう少しで3年経ちます。最初はカスタマイズするのにお金が必要だったけど、今はお金もかけずにある程度のカスタマイズができるようになったので、意外と満足度は高かったです。

 でも、MTを使ってやってみたいことがあったのと、いろんなことが重なり、MT導入を再検討するようになりました。

 最初にMT導入を検討したとき、手書きでいろいろと手を加えようとして、CSSとHTMLの複雑な構造にあえなく挫折してしまいました。凝ったことをやろうとして失敗したというか。いろんなMTの使い方を見ると、こんなデザインだって作れるんじゃない?と、ごく当り前な発想が出てきます。だけど、自分の思い描いているデザインは、CSSとHTMLの複雑さが比例します。最初からちょっとハードルが高かったな、と反省しました。
 でも、いま再び検討しはじめてから、こんな風にしたい、あんなデザインにしたいと思っていることをMTで実現しようとして、手書きでCSSやHTMLのテンプレートをいじっていて、その複雑さにやっぱり挫折しそうになりました。結局、手書きでは時間がかかる上に、できるデザインに限界があると感じてしまったのです。時間をかけられる余裕がまったくないので、とにかく「脱・手書き」したかった。

 ということで、結局プロも使っているウェブサイト開発ツールDreamweaver 8を購入することを決定。以前のヴァージョンを購入して持っているので、アップグレード版でOK。購入ボタンは押したので、数日中に到着予定。あー、楽しみ。ついでに、ウェブのグラフィックス制作ソフトのFireworksも8へのアップグレードを検討中。以前のヴァージョンをVistaで動いているラップトップに入れてみて、特に問題がなければアップグレードは見送る予定(持っているのが古いので、問題がないなんてことはありえないと思うけど)。本当は一緒のヴァージョンの方が何かと便利がいいことはわかってるんだけど、ひとまずはFireworksでやることは、バナーやアイコンを作ったりするだけなので、DW8インストール後に使い勝手を見てから、ということにしました。

 出来上がったブログのデザインが「しょぼい」と言われないよう、がんばろうっと……。

|

4月1日

 なぜ今ごろこのタイトル?

 もう数日経ってしまいましたが、みなさん、エイプリールフールにどんなウソつきましたか、またどんなウソつかれましたか。
 わたしはウソはつきませんでしたが、だまされました。ええ、ガンダムがハリウッドで実写化されるという話に、まんまとだまされました……。なんでこんなあり得ない話にだまされてしまったんだろうかと、いまだに謎です。油断しすぎだ。

 まあ、そんな話はどうでもよくって。
 現在スウェーデンのラジオ局SRのP2で放送しているVärldens liv(e)で、4月1日にGunnel Mauritzon Bandのライヴ模様が放送されたようです。今気づいたので、まだ聴いてませせん。RogerとHansの演奏が聴けるってうれしい。
 いやはや、個人的勘違いをしてたんですがウェブにアップされた放送音源は1ヶ月聞けることに、だいぶ前に気づきました……。よかった、こういうときにうれしいです。

|

« March 2007 | Main | May 2007 »