« サンタさん、ありがとう | Main | 名前をつけたい、だから考えた »

Les Freres その18

 クリスマスは、営業が終了してしまった氷川丸の照明をバックに、ディナーショー。
 ということで、Les Frèresのディナーショーへ行ってきました@ホテルニューグランド
 天気が悪くなりそうなのを気にしながら外出。外は寒く、海に近づけば近づくほど風は強く冷たかったけど、ホテルに入ると暖かくてホッとしました。エスカレータを上り、通されたのは、その名も「ペリー来航の間」。見事に横須賀つながり。
 会場に入って正面には山下公園や海が見渡せる大きなガラス窓。氷川丸はきれいにライトアップされていたけど、これも見納めかと思うとさびしくなりました。
 ディナータイムは18時30分から始まりました。出されるお料理がおいしくて、思わずばしばしと写真を撮ってしまいました。最初にスパークリングワイン(しかも2杯)をいただき、ビール2杯、赤ワイン、そして食事だったので、デザートのころにはもうお腹がいっぱいで苦しかった……。スープ類が大好きなので、ポタージュが美味でめちゃくちゃ幸せでした。

 アナウンスが入り、いよいよライヴタイム。珍しくジャケットを着てビシッとキメた二人が会場後方から登場。しょっぱなから雰囲気のよい音楽でスタート。
 で、セットリスト。
 
Cross #2
Boogie Christmas
Odoriko
Eagle
On y va!
*
Over and over
Apple cake
For Kids'
Ooh See Boogie
Boogie Woogie 即興(Moriya→Keito)
Flower Dance
Christmas medley
アンコール
 -Happy song
 -Boogie back to Yokosuka
 -Christmas medley

 Cross #2が始まったと同時に、思わず周りを見渡してしまいました。いや、もしかしたら気のせいかもしれないけど、音がいつもと違ったように思ったんで……。徐々にいつもの音に戻っていったけど、最初は、弾き方を変えたのかと思ったので、ちょっと衝撃でした。どうやって言葉にすればいいのか……音が軽いっていうのもちょっと違うし、滑ってるっていうのも違うし。とにかく知ってる音じゃなかったんだよなあ。いえ、気のせいであることを祈りたいです。でもこれは最初のうちの何曲かだけだったので、あとはいつもの調子。Flower Danceが盛り上がりのピーク。会場もノリノリで、二人もすごく楽しそうでした。

 途中、昨年のディナーショーでも登場した、FM横浜のDJ、栗原さんが今回もステージに登場。ステージ後方に用意されたスライドで写真を見ながら、今年1年を振り返ってました。
 それを一緒に見てて、二人がメジャーデビューしたのは本当なんだな、と強く実感。ホールが大きくなればなるだけ、距離も遠くなる、って感じか。

|

« サンタさん、ありがとう | Main | 名前をつけたい、だから考えた »