« オフィシャル・サイトができていた | Main | ツェッペリンからのリクエスト »

ロードスの平和は、俺が守る!

Record of Lodoss War 急に思い立って、現在GyaOで放送されているロードス島戦記(水野良原作)のOVAを見てみたら、ロードス島戦記熱再燃……! 手元にある原作を最初から夢中になってまた読んでしまった。もう何度目だ、読み返すのは。ところがストーリーとして一番好きな1巻が行方不明。これには泣いた。早く1巻を探さねば。
 原作はとりあえず置いといて。OVAを見たのは本当に久しぶり。リリースされたのが1990年だから、今から16年も前かー。年だけみるとすごく古いような気もするけど、今見てもまったく遜色ないくらいの出来で、めちゃくちゃクオリティが高い。まず結城信輝さんの絵。なにこの美麗さ! 原作の挿絵を書いていた出渕裕さんのきれいで品のいいイラストに、「美」とか「華麗」が加わって何倍にもパワーアップした感じ。今だってこんなにきれいな絵のアニメなんてまずないし、あり得ない。ストーリーには人間並みの頭脳を持った古竜(エンシェント・ドラゴン)が出てくるんだけど、そのドラゴンをデザインした人たちも、今では第一線で活躍してるイラストレーターたちばっかり。
 音楽もすごくよくって、BGMは頭の中で完璧に再生できますよ。とくにいくつかある戦闘時に流れる音楽がお気に入りです。実はOVAのリリース当時、本編が収録されているVHSのビデオは学生だったわたしには、とてもじゃないけど手が出せない代物だったので、その代わりにサウンド・トラックCDを買ったのですよ。これをカセットに録音して、しょっちゅう聴いてたなあ。それこそテープが伸びてしまうまで。
 そんで、声優さん。今じゃこんなキャスティングはできないだろ!ってなくらい、えらい豪華。超豪華。見渡せば青二(当時所属含む)の人たちばっかりだ。主役級の人たちはよく覚えてたけど(原作を読めば、各キャラのセリフはOVA用キャストの声で再生されるくらい)、カシュー王が池田秀一さん、オルソンが速水奨さん、パグナードが青野武さんだったことは忘れてたなあ。田中秀幸さんのスレインを再び聴くことができたのがめちゃくちゃうれしくて鳥肌。
 GyaOでは無料で見られるかわりに、期間限定。でも、やっぱり手元にずっと置いておきたいなーと思ったので、DVDが売られていないか探してみたら、7年前に出たBOXセットの中古市場での値段が10万円単位(定価4万が!)、アメリカで売られているDVDもあるにはあるけど、アメリカ人による吹き替えになってたらと思うだけで買う気が少し削がれるし……あーあ、DVDがどっかで安く手に入らないかなあ……。
 と思っていたら、7年前に出たBOXセットを限定復刻され9月に発売されるとの情報が! 速攻予約しました。実はこのBOXには、同時期にリリースされていた3枚のサントラもつくので、すごくラッキー。というのは、1枚目のサントラを2回もなくしてしまってるので、また買おうかどうしようか悩んでたところだったのですよ。買わないでよかった。
 なんだかGyaOとビクターにしてやられた気もする。まあ、そんなことはどうでもいいの。ロードス島戦記のOVAがわたしの手元に来るなら。
 あー、うれしくてどうしよう。

|

« オフィシャル・サイトができていた | Main | ツェッペリンからのリクエスト »