« スウェーデンの車窓 | Main | 盛り上がってまいりました! »

スプリング・フェスティヴァル

 ……。
 こんなタイトルにしちゃってごめんなさい。でも、今の自分の「頭の中」を表すのにこれ以上ピッタリな言葉はないのです。

 ええ、そうなんです、頭の中が春祭り真っ最中で、ワクドキワクドキしっぱなしなんでございます。
 その祭りとは、VäsenとJPPなわけです。
 Väsenが6月に来日しますね。もちろん、今回の来日も全公演足を運ぶ所存でおりまして、先日そのチケットが全部揃いました。1年ぶりなので、楽しみな気持ちが大きすぎて、ついに「Väsen強化期間」へ突入しました。現在、毎日毎日Väsenを聴いています。夜に眠ろうと布団に入っても、眠れないんですよ。楽しみすぎちゃって。まるで翌日に遠足を控えている小学生みたいなことになってます。

 そして、JPPですよ。THE MUSIC PLANTさんのブログですでに発表になていますが、新譜“Artology”が日本先行発売! ひゃっほぅ!! 録音から発売まで、ちょうど1年。長い間、待っておりましたよ、よよよ。それにしても、前作の“String Tease”の発売が8年前とは……。メンバーみんなが忙しくなりすぎちゃって、JPPとしてのライヴの活動が少ない昨今なだけに、この新譜発売はうれしい。しばらくはこれで充填だ。そしてそのまま夏に向かってレッツゴー!
 それにしても、今度の新譜は、確か、全部Artoのオリジナルを演奏してる、そんな話をどこかで読んだか聞いたかしました。アルバム未収録だけどライヴでは演奏してるArtoが作ったという、あの曲(タイトルが分からないんで「ジェットコースター」と勝手に呼んでいる)とかあの曲(ベリーダンスの曲)あの曲(Anttiが弓を投げる曲)とかが入ってるのかと思うと、すごく楽しみでしょうがない。あと2週間。1年待ったことを考えれば、2週間なんて一瞬、一瞬。そして、こちらも現在「JPP強化週間」に入りまして、Väsenと同じくらい毎日毎日JPPを聴いてます。

 今は、音楽に関してはこの2つのバンドのことで頭が一杯。一杯すぎて、パンクしそう。

|

« スウェーデンの車窓 | Main | 盛り上がってまいりました! »