« マイ・フェイヴァリット 曲編 | Main | あわわ、あわわ »

マイ・フェイヴァリット そのほか

 ではでは、音楽以外のフェイヴァリットを羅列、レッツゴー。

◆平家物語/水上勉著/学研M文庫
◆遙かなる時空の中で10/水野十子著/白泉社
◆ケロロ軍曹1〜11/吉崎観音著/角川書店
◆のだめカンタービレ13/二ノ宮知子著/講談社
◆鋼の錬金術師/荒川弘著/スクウェア・エニックス
◆エマ6/森薫著/エンターブレイン
◆ハチミツとクローバー0〜8/羽海野チカ著/集英社
◆ハウルの動く城(DVD/映画)
◆巌窟王(DVD/アニメ)
◆tactics(DVD/アニメ)
◆遙かなる時空の中で 十六夜記(ゲーム)
◆金色のコルダ(ゲーム)
◆ドラゴンクエストII前・後編 iアプリ版/スクウェア・エニックス(ゲーム)
◆ボブとはたらくブーブーズ(番組)
◆浜田賢二(声優)
◆宮田幸季(声優)
◆Dr. Jeff McQuillan / English as a second Language / Podcast

 またコメント。オタクっぽいのは去年と変わらず。
 ……。
 ……(涙)。

●ものすごくハマってます、平家物語。源氏方しか知らないってことは、結構罪だと知りました。この話は切なくて切なくて、人生を考えさせられます。平忠度による歌「ゆきくれて 木(こ)の下かげを宿とせば 花や今宵の 主ならまし」には涙を誘われます。●2005年は文庫をはじめとする本を、あまり読むことができませんでした。代わりにコミックばっかり。去年と代わり映えしませんねー。でも、ケロロ軍曹とハチクロを知ることができたのはうれしかったかも。●ハウルはいつも英語吹き替え&日本語字幕で見てます。モンテクリスト伯を、アホ子アルベール視点にして制作されたのが巌窟王。たぶんDVDを全部揃えちゃいそう。コミックとはちょっと違うtacticsは、コミックより話に入りやすかった感あり。これも揃えちゃうかもなぁ。●ドラクエは12月に買ったばかりの携帯電話にプリインストールされてたもの。そりゃ、ファミコン、スーパーファミコンでと、何度もやったことありますよ。でも一番大切なベラヌール(街の名前)を忘れてましたよ、ええ。そりゃロンダルキアへ行けないわな。現在ロンダルキアへ通じるダンジョンを攻略中。●のりスタ!という番組内で放送されているブーブーズは、平和でほのぼのとしてて、水曜日の朝はこれでなごみます。ブーブーズとは別に、のりブークイズのエンジンくんが好きです。●浜田さんは、声の良さはもちろんのこと、演技の達者っぷりがすごくて、もうすべてが好き。メロメロです。●アップルのPodcastの番組、English as a second LanguageのDr. Jeff McQuillanによる話をほぼ毎日聴いてました。

 このほか、平安時代後期の今様を収録した、梁塵秘抄(後白河法皇編、西郷信綱編集/ちくま学芸文庫)をちょっとかじったり。でも、読み込んだとは言えないので、ここでは外れてしまいました。今も昔もポピュラー音楽は、やっぱりポピュラー音楽っぽいんだと認識。特に恋の歌とかね。
 買ってあるのに読めてない本がたくさん。今年はそれを消化することから始めるとするか。

 ながなが、だらだらと失礼しました。

|

« マイ・フェイヴァリット 曲編 | Main | あわわ、あわわ »