« ベスト・アルバムなど | Main | マイ・フェイヴァリット そのほか »

マイ・フェイヴァリット 曲編

 じゃあ、こういうのは行儀が悪いかもしれないけど、よく聴いた「曲」を羅列してみるか。昨年買ったCDとか関係なく、持っているすべてのアルバムより。

・007 (Gili Garabdi / Fanfare Ciocarlia)
・Jokijenkka (Keidas / Frigg)
・Fantomen (Keidas / Frigg)
・Peer Reel (Töst / Harv)
・Grythyttehyl (Polka Raggioso / Harv)
・Honning Symp Polsk / Ingrids Vals (Om Sommeren / Haugaard & Høirup)
・Trekant / Rail Road Ræs / Trædballehus (Duo For Violin & Guitar / Haugaard & Høirup)
・Gavotte L'amour (Polski Dantz / Höökensemblen)
・Sopivaa Hintaa (サイト内のMP3より / Jason Muuttaa Taivaaseen)
・Piano Quartet No.1 4th mov. (Brahms)
・Piano Quartet No.3 2nd mov. (Brahms)
・Piano Concerto No.2 2nd mov. (Brahms)
・Noche De Estrellas (I've Found A New Tango / JPP)
・Onnen Päivät (Kaustinen Rhapsody / JPP)
・Hjortingen (Kaustinen Rhapsody / JPP)
・Wedding Suite (String Tease / JPP)
・Köyrinkulma (String Tease / JPP)
・Speedy Slam (String Tease / JPP)
・狂想曲 (Les Freres / Les Freres)
・宝探し (Flower Dance Tour / Les Freres)
・Joker (Boogie on Quatre-Mains / Les Freres)
・Ocean (Boogie on Quatre-Mains / Les Freres)
・Ballyogan (The Kinnitty Sessions / Lúnasa)
・O Pastor (Existir / Madredeus)
・Anseio - FugaApressada (Movimento / Madredeus)
・Valsa de Esquina No.8 (Mignone)
・Valsa de Esquina No.9 (Mignone)
・Säckpipslåt från Norra Råda (Muji BGM 8 / M.Marin, L.Svensson)
・Toccatina - 8 Concert Etudes (Kapustin)
・Palmu ja Tahti (Oloneuvos / Oloneuvos)
・Saunablues (Oloneuvos / Oloneuvos)
・Päivölä / Reepakka (Oloneuvos / Oloneuvos)
・Minesootan Tango (Gogo 4 / Pinnin Pojat)
・Dalpilen (Du da / Swåp)
・Mäster Åslund (Du da / Swåp)
・Avoin Kentta (Avoin Kentta / Tsuumi)
・Ploska (Gront / Väsen)
・Grannes Favorit (Levande Väsen / Väsen)
・Griffenfeldt (Spirit / Väsen)
・Pedalpolska (Live in Japan / Väsen)
・Norska Bräder (Trio / Väsen)
・Kapten Kapsyl (Världens Väsen)
・Nitti pomfritti (Världens Väsen)
・Mördarhararna (Vilda Väsen / Väsen)

 もっとあるかと思った。意外と少ない(これでも)。ピックアップしてコメント。いらないか(笑)。でも書く。
●FriggのJokijenkkaはライヴでオープニングのつかみ曲だった。CDではホーンも入ってる。●HarvのGrythyttehylはかなりカッコイイ曲かと。●Jason Muuttaa Taivaaseenは「これから有名になるかも」という、フィンランドのロックバンド。たぶんまだCDデビューしてないと思う。でも、今後CD制作の予定ありとか。●Brahmsはいつまでもわたしの興味・好奇心をくすぐる作曲家。この3曲はわたし的に超名曲。●Wedding Suiteの3曲目(今ちょっとタイトルわからず)がめちゃくちゃ好き。Speedy Slamはライヴでほんとにスピーディな感じを味わえて(もちろんCD以上の速さ)、叫び出したいほど感激。●狂想曲は守也くん作曲。曲紹介で『重い曲』だと本人は言うけど、個人的にはその重さが好き。JokerはLes Freresがラジオ(FM横浜)に初出演の際にBGMで流れていて、彼らに興味を持つきっかけとなった曲。●LúnasaのBallyoganは何度聴いたか分からないほど。かなり長い間エンドレスで聴いてた。●今年、わたしが編集を担当して楽譜出しました、12 Valsas de Esquina(12の街角のワルツ)。中でもお気に入りの曲はこの2曲。楽譜絶賛発売中!同曲が収録されたCDも大絶賛発売中!!●これも何度聴いたか分からないほど、エンドレスで聴きました、Säckpipslåt från Norra Råda。Mickeはやっぱり天才。●Palmu ja Tahtiでリードヴォーカルやってるのは、もしかしたらAnttiではないかと思い始めた2005年夏。話をしたときに声を聞いて、そうなんじゃないかと思ったの。●Gogo 4のアルバムには、英語歌詞ヴァージョンのMinnesota Tangoもあるけど、ここはフィンランド語版で。フィンランド語版では「ミネソタ」のあとに「ン」がついてるのがめちゃくちゃカワイイ。●ここで挙げてるVäsenの曲はすごーく好きな曲ばかりで、いつも聴いてます。

|

« ベスト・アルバムなど | Main | マイ・フェイヴァリット そのほか »