« メガネは顔の一部といいますが | Main | Les Freres その12 »

Les Freres その11

 年が明けて初のLes Freresライヴへ行ってきました。@モーションブルー横浜(赤レンガ倉庫) 今日は3日間連続ライヴの2日目。

 モーションブルーへ足を運ぶのは、Kaki King以来2度目。飲食は値段設定高めだけど、お店の雰囲気が良くって結構気に入ってます。難点は駅から遠いことくらい……。いいライヴハウスなんだけどな。
 今日は1st, 2ndステージの2部制。始まる時間が(都内から横浜へ向かうには)早かったので、1stステージ途中からの参加になってしまいました。しかも聴いてなかった部分でクロスの3番やジョーカーを演奏したらしくって、悔しいことしかり。ムキー!

 案内された席はかなりいい場所で、それだけで満足だったんだけど、1stステージ終了後に席を移動。演奏中の2人の背中を見ることができる、なかなかない場所。そこで1時間半ほどの時間で一通りの食事を楽しみ、2ndステージ開始。
 あんまり意味はないかと思いつつ、セットリスト。

 Dos Caballos
 クロス第2番
 イーグル
 For Kids'
 民謡メドレー
 ウーシー・ブギ
 On Y Va!
 Happy Song
アンコール
 Boogie back to Yokosuka

 久しぶりに聴いた気がするDos Caballos。いいなあ、この曲。スピード感があって楽しい。横須賀プリンスホテルでのディナー・ショウのときにも思ったんだけど、For Kids'の映像、マイナーチェンジしてますよね? 子どもたちが書いたメッセージがかわいかった。
 しかし、2人が演奏している背中を見るっていうのは、なんだかものすごく不思議な感じがしました。なんだろう。2人の体の揺れがよくわかったというか。リズムのとり方がよく見えましたね。おもしろい。また機会があれば背中から見てみたい。

 明日は南青山マンダラ。
 もちろん行きます。

|

« メガネは顔の一部といいますが | Main | Les Freres その12 »