« しつこくKaustinen | Main | 10月のアメリカツアー »

真夏のスポーツ観戦 三ツ沢編

 横浜にある小さなサッカー場、三ツ沢競技場にサッカーを見に行ったです(14日)。マリノスvsアルディージャ。
 ここでプロの試合を観戦するのは、いったいいつぶりくらいだっけか。一番最後にここで見た試合は、確か高校サッカー……。

 実はナビスコカップだったということを忘れていたのは内緒なのだが、結果はマリノスの勝ち。なかなかにひやひやさせられた試合だった。
 わたし的に三ツ沢で3500円のチケットなんてありえん!と思っていたのだが(自分は高校サッカーがデフォルトなんで、2000円以下がフツー。だって三ツ沢よ?)、これがめちゃくちゃいい場所だったのだ。バックスタンドで、ほぼ中央寄りの前から2列目。ボールが飛んできたらどうやって逃げるか、なんてことを真っ先に考えてしまうような、ものすごくピッチに近い場所(実際、本当にボールが飛んできた)。もともと三ツ沢はトラックなぞないので、スローインしてる選手に触れるんじゃないかってくらい近い。こんなに近いと、選手たちが普段やってるのにいつもなら遠すぎて見えてないだけだろうってなこまい足技が目の前で見られたり、猛スピードでボールを追いかける、ボールをゴール前まで運ぶ選手の、本当の足の速さが目の前で見られたり、ボールの回転までくっきり見える、そりゃもうすごいのだ。あと選手の背の高さがよく分かった。マリノスで一番ちっこいんじゃないかと思っていた奥ですら、結構大きいと思った。ドゥトラは体格がものすごくよくって小ささをほとんど感じなかったし、遠めでも結構背高いよなーと思っていた中澤と松田は近くでみるとめちゃくちゃデカイし。
 目の前で繰り広げられたからであろう感じた試合の迫力、細かいところの観察などなど、3500円分以上を楽しむことができてホクホク。三ツ沢でまたやってくんないかなー。

 関係ないのだが、以前から「もしかして……」と思っていたことが、この日、明らかに。

 携帯電話のカメラ、壊れた。
 ショック。

|

« しつこくKaustinen | Main | 10月のアメリカツアー »