« Mahala rai Banda | Main | Caetano Veloso »

久しぶりに買ったCD

 この2〜3ヶ月は、思いついてはDVDばっかり買ってたので、CDへの資金がない状態でしたが、やっと久しぶりにCDRootsでCDを注文。それが昨日届きました。

Avoin Kenttä / tsuumi / TSUUMICD001
Arto Järvelä plays fiddle / Arto Järvelä / OArtCD2
Far In! / Arto Järvelä / OArtCD3
Solen / Karen + Helene

 tsuumiとは、フィンランドを代表するフォークダンスグループなんだそうだ。毎年フィンランドで行われているフォルクローレ・ショウ(今年も8月2〜6日、8日〜12日に開催。今年はJPPのMaunoがゲスト出演するらしい!!)で演奏される曲とかも入ってるらしい。ノリもよく、ポピュラー音楽を聴き慣れていると入っていきやすいかも。これらの音楽からどんなダンスを繰り広げるんだろう。どっかに映像ないかな。すごく見てみたい。このアルバムにはAnntiとEskoのJärvelä兄弟が参加しているのですよ。フフフ。

 JPPのフィドラーとしての活動だけにとどまらず、マンドリン弾いたり、プロデューサーやったり、他のバンドでフィドル弾いたり、他の楽器弾いたりしてるArto Järveläのソロ・アルバムを2枚。1枚めのPolska Differente(VäsenのRogerも参加してます)は持っていたんだけど、その後のがなかなか買えなくて、今回やっとソロのを全部買えました。すごいのがFar In!ですよ! 全楽器を全部一人で演奏……。凝ってるなあ。例えば、1曲めはフィドル、エレキ・ギター、オクターヴ・マンドリン、ベース……これを一人でやってるわけです。他の曲にはドラムとかカンテレとか笛とか、もういろいろ。すげー……。この人の生演奏をぜひ聴いてみたいと思っていたけど、このアルバムでますますそう思いました。

 以上の3枚は、すべてシベリウス・アカデミーの録音ものです。シベ・アカ、グッジョブ!(笑) シベ・アカのサイト見てると欲しいCDがたくさん並んでいるので、いつか一気に買えたらいいなあ。

 最後の一枚は、ハウホイのハラールがプロデュースし、Danish Music Awards Folk 2005においてThe album of the yearを初めとする数々の部門を受賞したSolen。ずっと欲しくて、でも他のもっと欲しかったアルバムがたくさんありすぎで後手後手になってましたが、やっとゲット! これからゆっくり鑑賞。楽しみ。

 最近はJärvelä一族の魅力に参ってます。そこから出来上がってくる音楽すべてが魅力的で、心を捉えて離さない。メロメロです。

|

« Mahala rai Banda | Main | Caetano Veloso »