« Kaki King | Main | 見ればよかった、と後悔中 »

映画とチョコレートとサッカー

 盛りだくさんの1日を過ごしました。

 まず、ブリジット・ジョーンズの日記―きれそうなわたしの12か月を見ました@川崎チネチッタ 最初の作品を見てなかったので楽しめるか正直不安だったけど、そんなことはまったく問題なし。大笑いしながら見ることができました。
 笑いどころが多かったけど、しんみりして涙を流しそうになるシーンも。でも次の瞬間また大笑い、というような繰り返しで、心の中では「今のわたしの涙を返せーー!」とよく叫んでました。
 見終わったら、なんだか元気になってました。キューティ・ブロンドのエルのように、前向きでかわいいブリジットでした。

 場所を移動して、京橋へ。
 明治製菓本社にある100% Chocolate Cafeでお茶。6種類くらいある中から自分で好きなクリームをセレクトして、それをその場で入れてだしてくれるチョコロネとホットミルクを注文。食べ終わって、和三盆、蜂蜜、北海道ミルク、ヨーロピアン・ミルク、ジャスミン、オレンジが入ったチョコレートを購入。蜂蜜とジャスミンはすでに食しました。めちゃくちゃおいしかったです。

 そして、その後は浦和美園へ移動。
 W杯最終予選 日本VSバーレーン戦を観戦@埼玉スタジアム
 バックスタンドのかなり高い位置(しかも中央寄り)からの観戦だったので、ピッチがよく見え、選手の動きもよく分かりました。
 試合はなんとか勝ったけど、試合の内容はアレだったなあ。かなりイライラしながら見てました。日本中がそうだったことでしょう(笑)。バーレーン・ホームで負けないことを、切に祈ります。

 最近昼間は暖かい日が続いていたので、防寒重装備を用意するのを忘れてしまいました。おかげで観戦中は寒くて寒くてしょうがなかったです。くしゃみを何回したかな……。風邪引いたかも。夜寝るとき、呼吸困難になりそうでした。鬱。

|

« Kaki King | Main | 見ればよかった、と後悔中 »