« あーあ、やっちゃった。 | Main | 映画とチョコレートとサッカー »

Kaki King

 初めて演奏している映像を見たとき、なんだかものすごく衝撃が走ったんです。でも「コンサートかあ……どうしよっかなあ……」などと、やる気のないことを考えていました。

 でも結局行っちゃいました。
 カーキ・キング@モーションブルー横浜(赤レンガ倉庫)

 家を出るのが遅くなってしまい、会場に着いたときはすでに席がいっぱいだったけど、相席で着席。小腹が減っていたので食事をしようかと思ったけど、2ndステージも見る予定だったし、それが始まるまでに結構時間があるので、食事はそのときにすることにして、ビールを飲むだけに。

 良い酔い加減になったところで、1stステージがスタート。ちっちゃくてとてもキュートなカーキが登場。おもむろにギターを構え、彼女の公式サイトにある映像と同じ曲が演奏され、「おお、あれを生で見れるとはっ!」とうれしくなりました。
 ギターのボディを打楽器代わりに叩き(これはVäsenのRogerもときどきやってますね)、ギターの弦を叩き音を出す(タッピング奏法というらしい)。ギターという楽器を最大限に使って演奏するその様子は、さまざまな方法で音を作り出していて、まるで単体の楽器だけを使っているようには見えませんでした。
 演奏自体はなんとも楽しいステージだったのですが、MCはほとんどなく、演奏ばかりでした。ちょっとメリハリがなかったようにも感じられ、また人の頭と頭の間から見ていたので音楽に集中することができず、「1stステージだけで帰ろうかな……」とまで思っていました。でも、せっかくだし、この横浜がツアーの最終日だとも言っていたので、本当のラストステージをやっぱり見ようと思ったのでした。

 完全入れ替え制となっていたので、いったん外に出て、時間まで赤レンガ倉庫内をブラブラ。今年赤レンガ倉庫が整備されてオープンしてから3年目ということで、広場にはパンジーが敷き詰められており、夜はそこがライトアップされていてものすごくキレイでした

 2ndステージこそはもっと見やすい場所で、と思っていたので、ステージよりちょっと高い位置にあったテーブルに座り、今度は何の邪魔もなく演奏に集中することができました。
 2ndは簡単なMCが入り、日本をすごく気に入ったこととか、ホテルの部屋で相撲を見て感激したとか、24歳らしくかわいらしい話をしていました。演奏は1stステージに比べて、出来が全然違ったように思ったのは気のせいじゃないと思います。彼女もそれだけ気合が入っていたということなのでしょうか。あそこであきらめて帰らず残ってよかった!と心から思いました。セットリストは1stとちょっとだけ違っていましたが、演奏した曲はほぼ同じだったと思います。ほんとに楽しいコンサートでした。カーキはほんとにかわいかったです。

 会計の際、CDが売っていたので購入しようとしたのですが、食事だけで想像以上の出費となってしまったため、結局買わずじまい。まあ、これはまた別の機会にでも。

 カーキ・キング公式サイト ここで彼女の演奏しているビデオを見ることができます。
 bounceのインタヴュー

 
 
 ちょっとおもしろかったこと。
 私のすぐ横にいたアメリカ人らしき男性が、連れの男性(同じくアメリカ人らしかった)に「花金」について話をしていたのが聞こえてきて、思わず笑ってしまいそうになりました。

|

« あーあ、やっちゃった。 | Main | 映画とチョコレートとサッカー »