« ライトノベル | Main | カウントダウン! »

久しぶりの店頭買い

 先日「ハウルの動く城」を見た帰りに、タワーレコードでCDを買いました。お店に行ってCDを買うのは何ヶ月ぶりだろう。

・Brahmns Piano Concerto No.2 / S.Richter, E.Leinsdorf, Chicago sym. / 82876-60860-2
・John Dowland - Lute works / UCCD-3260
・At the end of the day / Dervish / WHRL003
・Kapitein Winokio Zag 1 Beer/ HAIKU006

 やっと見つけたダーヴィッシュのAt the end of the day。手にすることができて、大感激。Väsenが参加しているのです。Kapitein Winokio Zag 1 Beerは、ベルギーの民謡をアレンジしたとかいうものらしい。いろんなアーティストが参加してます。ダウランドは、つのだたかしさんと波多野睦美さんのコンサートを、昨年3回見て、John Dowlandをどうしても聴きたくなって買った1枚。ブラームスのは、たしかリヒターは持ってなかったハズなので購入。2番協奏曲は何を持っているか把握し切れていないので、こんどまとめてみなきゃなあ。
 久しぶりに店頭で買うのも、いろんなCDを見ることができておもしろいけど、残念ながら欲しいと思うCDはなかなか店頭にないので、ネットを利用することの方が圧倒的に多い。どちらもうまく利用していくことにしよう、うん。

 あーあ、Digelius Musicが東京都内にあったらなあ、なんていうアホみたいなことを夢見るばかりだ。

|

« ライトノベル | Main | カウントダウン! »