« Nordic Roots Festival 2004 | Main | 追っかけ日記 アメリカ編 »

iPod

 ……買っちゃいました。エヘ。

 わたしが購入したのは第4世代と呼ばれている、今年の7月に発売になったばかりのもので、容量は20GB。
 せっせとiTunesにCDを溜め込んで、それをガバーっとiPodに転送する。ああ、至福のとき……(でも結構作業は大変)。

 VäsenとJPPを入れ、Harvを入れ、Annjørgを入れ、そのほかもろもろのスカンジナヴィアン・ミュージックを入れました。まだ他にも入れたいCDはたくさんあるんだけど、このジャンルはひとまずおいておいて。現在はブラームスに取り掛かってます。室内楽が終わったあとは、合唱曲・重唱曲・歌曲だ!

 iPodが出た当初から欲しかったわたし。でも高いな~、どうかな~と思って結局手を出さずにここまできてしまった。しばらくは落ち着いていたiPod欲、ここひと月の間にあちこちからつつかれてしまい、大きく膨れ上がってしまった。

 きっかけ その1:あんまり興味なさげだった同僚が、わたしより先にゲットしたこと(笑)。
 きっかけ その2:別の同僚二人が、20GBとminiをそれぞれゲットしたという話しを聞いたこと。
 きっかけ その3:レコード芸術10月号の山尾さんの記事を読んで。
 きっかけ その4:Rogerと話しをしていたときに、「iPodに日本語のCDを入れて、聞いてるんだ」と言っていたこと。

 今回の購入は、きっかけ4が一番大きな原因です。Rogerがやっていることは、わたしも以前からやりたかったことだったので、大きくグラリと揺れました。それまでは「10月以降に買う」とか言ってたのに(そうは言ってても、気持ちは11月ごろのつもりだった)、それで急に欲しくなったんだもんなあ。
 でも買って正解だと思ってます。たくさんのCDを持ち歩かなくてイイ、CDの入れ替えをしなくてイイというのは、とても魅力的。わたしの場合、電車に乗ってる時間が長いので、今までは少ないときで3枚、多いときだと8枚くらい持ち歩いてたんで、これは本当に助かる。

 わたしのiPodの通勤デビューは明日。ああ、楽しみ~~!

|

« Nordic Roots Festival 2004 | Main | 追っかけ日記 アメリカ編 »