« ゲットしちゃったよ! | Main | Japan Tour 2004の思い出 2 »

どうしよぅ~~

 Väsenが大好きだ。大好き。
 でも……JPPを(遅ればせながら)めちゃくちゃ好きになっちゃったよ! 「名盤」との呼び声も高い『STRING TEASE』を聴いてしまったのだ。スゲーよ、JPP! めちゃくちゃカッコいいじゃないか!! ヤバいっすよ、スイスまでライヴ見に行っちゃいそうだよ(笑)。
 「何かいいなあ、このバンド」とは思っていた、tvfolk.netのサイトで、プロモーション・ビデオを見て。でも、これは映像がおもしろくて、そっちにばっかり目が奪われてしまっていたんだな。じっくり音楽聴いてズキューンとハートを射ぬかれました。
 この『STRING TEASE』では、Väsenもカルテットで、《Vals efter Jan-Olof Olsson》と《Slängspolska efter Byss-Calle》の2曲をJPPと演奏している。弦楽器の魅力満載!と思わず叫んでしまうくらい、響きが豊かですばらしい。あまりのすばらしさに腰が砕け。Väsenファンとしても、このアルバムは必聴。
 Väsen関連のアルバムがほぼ集まったら、次はJPPのアルバムを買うことに決めた! でも買い始められるのは、秋以降かな……。

|

« ゲットしちゃったよ! | Main | Japan Tour 2004の思い出 2 »