« フランスのAmazon 2―そして新たなる挑戦へ | Main | おお! これは!? »

挑戦の結果

> もしかしてここにあるかも!というショップをいくつか発見。
> 英語かドイツ語かどちらにするか悩み、とりあえず英語を選び、
> ドキドキしながらも申し込んでみた。

 と書いたのは昨夜。
 さっそく来たですよ! 先方からのメールが!
 内容は「うーん、うちには1枚しか在庫がなくてさ~、3枚申し込んでくれたけど、新たに(レーベルに)発注することができないんだよね~。どうする? ほかに注文したいCDがあれば、言ってくれたらもちろんクレジットカード決済できるようにするし、キャンセルもありよ? どうしたいか、メールちょうだい~~」ってな具合(いや、だから、もっとちゃんとした内容ですってば)。
 だからわたしは、超つたない英語で「わたし、このCD、ずーっと探してたから、1枚でも在庫があるだけラッキーなの。1枚でいいから送って! ほか、なーんにもいらないから! 到着楽しみにしてるね!」と送りましたよ、ええ。

 あってラッキー、一安心。ってなところで話が終わりそうなんだけど、いえいえ、ここからが問題。
 そう、つまりは、わたしが本当にそのCDを手にすることが出来るのか、ってこと。モノが届くまでドキドキよ~~。

|

« フランスのAmazon 2―そして新たなる挑戦へ | Main | おお! これは!? »